LGBT LGBTの取り組みについて

LGBTの取り組みについて

「本当は同性の恋人同士で部屋を借りたいのに1人で借りると偽ってしまった」「身分証と外見を比べて、変な顔をされないか不安」など、当事者や同性カップルの方が賃貸住宅を借りる際に様々な壁がある実情を知ったことがきっかけで、取り組みの必要性を認識し、2016年よりLGBTの住まいに関する取り組みを始めました。当社は、「すべての人に快適な住環境を提供したい」という基本姿勢のもと、これまでも高齢者や外国人、生活保護者の方、DVで困っている方、災害時の住宅提供など様々なニーズにいちはやくお応えしてきました。

LGBTにおいては法律や制度における難しさもありますが、今できることも多くあります。
そうしたことも含め、安心して暮らすための情報提供をさせていただきます。

どんな小さいことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

PAGE
TOP

PAGE
TOP