68の本音REAL INTENTION

  1. Home
  2. 68の本音

社長と社員に聞いた68の本音

就職活動では、たくさんの会社と出会いがありますよね!

この会社にはどんな思いで働いている人がいるのだろう?
社長は?副社長は?専務はどんな人だろう?
といった、素朴な疑問もたくさんあると思います。

そこで、三好不動産では68年間の歴史にちなんで、
68個の質問に社長と社員が包み隠すことなく、お応えします!

三好不動産のこと

01
これからの三好不動産はどうなると思いますか?どんな会社にしたいと思いますか?
代表取締役社長
三好 修さんの回答

常に業界をリード

不動産業界のプロとして、これからも常に業界をリードしていく会社でありたいと思っています。
いまでは当たり前になった賃貸管理も、実は当社が日本で初めてビジネス化しました!いまは不動産の枠を超え、相続や投資を行う金融サービス業や、宿泊事業等にもチャレンジしています。

仕事のこと

02
仕事をするうえで大切にしていることは?
博多駅前店 店長
戸髙 孝祐さんの回答

継続は力なり

社会に出ると学生の時以上にたくさんのことを勉強し、実践していくことの繰り返しです。苦手だから、失敗したからといって投げ出すことはできません。すぐに結果が出なかったとしても何事も継続していくことが大切です。

仕事のこと

03
どんなとき緊張しますか?
スマイルプラザ事業部
セレクト天神
是澤 まゆさんの回答

常に緊張感をもって

常に緊張感をもってお仕事に取り組んでいます。
お客様に合うお部屋の提案、案内時の運転、契約手続き・・・等々。お客様の「住」を任される立場なので、責任重大な仕事です!どんな時も緊張感をもって仕事に取り組むことで、お客様はもちろんのこと、同僚からの熱い信頼を得られると思っています。ですので場面場面というよりも、日々緊張の毎日です!

仕事のこと

04
仕事のなかで一番大変なことは?
スマイルプラザ事業部
天神店 店長代理
志岐 成美さんの回答

毎日が勉強

たくさんの知識が必要な仕事なので、常に新しい情報を取り入れるアンテナを張っていないといけません。自分の知識不足でお客様に対して100%のご提案ができなかったときはとても悔しく、毎日が勉強です。接客する上で知識は自分の強い味方になるので、自己成長にも繋がります。
また、自分が手にした知識は、社員同士で共有し、全員でスキルアップができるよう心がけてます。

仕事のこと

05
一番記憶に残っているお客様は?
スマイルプラザ事業部
西新店 店長代理
松尾 成美さんの回答

ご本人、親御様、お子様、
すべての担当は私

1つのご縁から、そのご家族だけで3回のお部屋探しを担当しました!初めてご成約いただいたとき、「次は両親が福岡に来るからその時もお願い」と紹介をいただいたのが2回目。月日が流れ、またそのお客様よりご連絡をいただき、「今度は娘が大学へ進学するからお願い」とご紹介をいただいたのが3回目。
数多くある不動産会社の中で”私”を選んでいただけた事は本当に嬉しかったです!

プライベートのこと

06
プライベートは何をすることが多いですか?
スマイルプラザ事業部
六本松店
德永 智恵美さんの回答

休日はとことん好きなことをしてリフレッシュ

休みの日は学生時代の友人とランチに行ったり、会社の仲の良い同僚と遊びに行ったりしています。
休みの日こそアクティブに外に出掛けることが多いです。好きな人達と一緒に楽しい時間を過ごすことでリフレッシュでき、私の場合はそうすることで次の仕事に100%の力が注げると思っています。

仕事のこと

07
営業として活躍できる人ってどんな人?
スマイルプラザ事業部
賃貸営業課 係長
森岡 誠さんの回答

いつもフレッシュで
固定観念を持たない人

仕事に慣れてくると、その慣れから固定観念が生まれることがあります。「このお客様はきっとこんな提案を望んでいる」そういった思い込みがあると、本当にお客様に寄り添うことはできません。
お客様の要望は十人十色。常に目の前のお客様に新鮮な気持ちで向き合うことが、営業としてお客様に愛される条件だと思います。

仕事のこと

08
案内するお部屋は全部覚えるの?
スマイルプラザ事業部
西エリア統括店長
林田 直樹さんの回答

どんなお客様におすすめできるかを考えます

ご案内するお部屋の細かな部分まですべて覚えるのが一番理想ですが、頭がパンクしてしまいます。お料理好きな方にはキッチンが広めなお部屋、荷物が多い方には収納面が充実しているお部屋等、どんなお客様にぴったりかを想像しながら、そのお部屋を見ています。
お部屋の情報も含め、不動産情報は常に変化していくので、鮮度の高い情報は漏らさず、ポイントを押さえ提案できるよう整理しています。

三好不動産のこと

09
スマイルプラザを一言で表すと?
スマイルプラザ事業部
統括マネージャー
椋野 翔太郎さんの回答

全力で走る!
全力で遊ぶ!全力で勉強する!
…トライアスロン?

若い社員が多い部署です。店長達も若いです。新卒でスマイルプラザに配属される社員が多い為、活気があり皆で協力しながら業務を行っています。もちろん仕事終わりの食事や会社イベントも全力です。
若い社員が多く失敗もありますが、会社全体でフォロー体制が整っていますので、しっかり勉強もでき自身の成長を実感できる部署です。

三好不動産のこと

10
入社して会社のイメージは変わった?
スマイルプラザ事業部
大橋店
松井 遙香さんの回答

イメージは変わらず、
活き活きとした職場

入社前のイメージは、「社員さんが活き活きと働いている会社」でした。そのイメージは間違っていなかったと、実際に入社して約半年以上が経ち、実感しています。
一緒に店舗で働く先輩方や他部署の方々、皆さん自分の仕事にやりがいを持ち、活き活きと仕事をしているので、私もそうなれるように今は努力の日々です!

三好不動産のこと

11
三好不動産でよかったというエピソードは?
資産管理部
オーナーサービス課 主任
上野 貴史さんの回答

福岡の不動産会社と言えば、
三好不動産

来店されたお客様から「福岡の不動産会社と言えば、三好不動産。」とよく言っていただけることに驚かされます。他の不動産会社よりもお客様の信頼度は高く、親しみやすさから距離感も近いと思います。
それは福岡で60年以上の歴史をもつ会社であることと、歴代の先輩方の対応が素晴らしかったからです。だからこそ自分もその一躍を担える人財でありたいと思っています。

仕事のこと

12
10年後どんな人になっていたい?
スマイルプラザ事業部
大橋店 店長代理
小西 祥香さんの回答

人生の節目に思い出していただける人財になりたい

スマイルプラザには進学・就職・結婚・転勤など、人生の節目でお引越しを考えられている方が多くご来店されます。私は自分がお部屋探しを担当した方とその契約時だけではなく、長期的なお付き合いがしたいと考えています。その為には、賃貸以外にも売買や金融等、沢山の知識が必要になりますので、多くの部署で勉強していきたいと思います。

就職活動のこと

13
なんで三好不動産に入社を決めましたか?
スマイルプラザ事業部
姪浜駅北口店
坂 美萌さんの回答

ズバリ、人柄です

就職活動を通して、三好不動産の説明会や面接に参加すると多くの社員の方々と接することができます。
はじめは採用チームの方に出会い、就職活動のアドバイスや、悩みの相談を親身に受けてくださいました。面接を迎えると現場で営業している社員の方々に出会い、すべての先輩方の目が輝いていると思いました。仕事にやりがいを持ち、楽しそうに仕事と向き合っている姿に憧れるようになり、入社を希望しました。

仕事のこと

14
どんな新人と働きたい?
スマイルプラザ事業部
九大エリア統括店長
平田 哲郭さんの回答

明・元・素!
前向きで、目標に向かって走り抜く強い心!

入社当初は、わからないことだらけで、何が自分に出来るか、どう考えればいいか不安になると思います。私は知識・スキルがない以上、仕事・会社をより好きになるために『自分から歩み寄る』事を心掛けました。明・元・素を常に意識し行動すれば、周りの先輩社員が応えてくれますし、お客様からの信頼度も高まります。
お客様、会社、そして自分のために、『明・元・素』を基本とした行動ができる人と一緒に働きたいです。ぜひ、可愛がられる人になりましょう!

就職活動のこと

15
不動産業界以外でどんな業界を受けていましたか?
スマイルプラザ事業部
博多駅前店
仲光 綾奈さんの回答

視野は広く!
幅広い業界をみよう!

私は就職活動で業種、職種を様々なところで見るようにしていました。
実は不動産業界を受けたのは当社のみで、他には広告、TV制作、アパレルなど本当に幅広く気になった会社の選考を受けていました。どの職についても、一緒に働く社員や環境は何よりも重視しようと考えていたので、選考では共に選考を受けている学生や、人事の方、リクルーターの方と話す中でこれからの会社の方向性や熱量が自分とあっているのかを自身に問うようにしていました。
数ある会社の中でも三好不動産に入社を決めたのは、会社としての方針や社員の方、これから同期になるであろう学生と一緒に働くイメージがついたのと、話している中で違和感を感じることがなかったからです。

仕事のこと

16
宅建は必要?今後必要なくなることはある?
総務部 総務課
人材開発グループ 主任
讃井 かおるさんの回答

宅建は必要です。
なくなることは100%ないでしょう!

たとえば、あなたが家を借りる場合、宅建業者はあなた(借主)に対して契約が成立する前に重要事項説明を行う義務があります。この重要事項説明を行うことができるのは、宅地建物取引士だけです。
宅建は、営業をするために必要で、プロとして持っていて当たり前の資格なのです。もちろん採用の合否には関係がなく、内定後には宅建勉強会を準備しているので、あとはあなたのやる気次第です!

仕事のこと

17
産休明け戻る社員は多い?
経営企画部
経営企画課 主任
松田 麻実さんの回答

産休を温かく受け入れてくれる
会社です!

「子どもができたから辞める」という社員よりも、「子どもができてもずっと働き続けたい」という社員が多く、産休後復帰する社員は多いです。
産休を温かく受け入れ、また産休明けも時短制度が整っており応援してくれる有難い環境があるからこそだと思います。2人、3人と子どもを出産して戻る先輩社員もいます。
ママも頑張れる会社ですよ!

プライベートのこと

18
何歳くらいで結婚する人が多い?
スマイルプラザ事業部
業者サービス課 主任
松田 直樹さんの回答

結婚は縁とタイミングだと
僕は思いますよ~!

20代後半からが多いのではないでしょうか?ちなみに私は26歳、スマイルプラザ事業部千早店の店長を任されているときに結婚しました。仕事にも慣れ、店長という責任ある職務の中で日々過ごしているうちに、自然と当時の彼女(現在の妻)との将来を考えるようになりました。
でも、年齢ではなく結婚は縁とタイミングだと僕は思いますよ~!

三好不動産のこと

19
同年代と比べてお給料はいい?
ソリューション事業部
社宅営業室 博多営業グループ
林 宏典さんの回答

多い…と思います!

大学時代の同級生と集まった際お給料等の話になることもありますが、比較的多く頂いていると感じます。
私はいま法人の社宅のお部屋探しをする部署で、決まった固定給+営業成績に対する歩合、その他手当をお給料として頂いてます。頑張った分がお給料や人事評価に基づく賞与として反映されますし、半年ごとの人事評価は自分の役割と責任が明確になるので、モチベーションにも繋がりますね。

三好不動産のこと

20
お休みはきちんととれていますか?
住宅流通事業部
唐人売買センター 主任
田中 沙知さんの回答

仕事・プライベート
どちらも計画的に

お休みはとれています。仕事を頑張ったら、次はプライベートでこの楽しみがある!と思いながら仕事をしたいので、どちらも計画を立て、お休みをとれるようにしています。仕事の状況によっては、出社になることもありますが、その場合は、振替休日を頂いています。自分にとってのバランスが大切です。
ただ、振り返ると新人時代は同じことをやるにしても不慣れで時間がかかっていました。計画通りすすめる練習が必要かもしれませんね。

三好不動産のこと

21
社内イベントは多い?
資産管理部
財務コンサルティング課 主任
植野 直孝さんの回答

社員が楽しむ為のイベントが
もりだくさん

三好不動産のDNAの中には、「社員が幸せを感じることで、お客様を幸せにできる」という考え方があります。なので、福利厚生の一環で社員の懇親やリフレッシュを目的とした社内のイベントは多いですよ!
例えば、新年会、繁忙期慰労会、社員旅行(行き先は海外も多いです!)、夏のイベント、忘年会などなど。ぜひ当社社員に感想を聞いてみてください(笑)

三好不動産のこと

22
三好不動産の強みを一言でいうと?
住宅流通部
二日市エリア担当 課長
梅野 剛宏さんの回答

福岡で積み重ねてきた
歴史と信頼

『三好さんに任せてるから結構です』、ある大手企業で働く同業の方がお客様からお断りされたときの言葉だそうです。
福岡にいる以上、三好不動産は避けては通れない会社だとも言っていただけます。会社の規模なんかでは切り崩せないお客様との信頼関係は、今まで地域密着で諸先輩方が積み重ねてきた歴史の賜物だと感じます。

三好不動産のこと

23
どんな社員が多い?
スマイルプラザ事業部
賃貸営業課 係長
稲葉 勇気さんの回答

何事も全力投球しちゃう社員が
多いです

お客様やオーナー様に対して全力投球で仕事をすることは当たり前ですが、会社の行事、忘年会や結婚式の余興に対しても全力投球で挑む社員が多いです。
「感動接客」という言葉を大切にしている会社ですので、相手の想像・期待を超えるサービスをしたいという想いが強いのだと思います。

三好不動産のこと

24
経営者にとって社員とは?
専務取締役
三好 京子さんの回答

社員は会社の宝

三好不動産の存続基盤は「人財」です。現場で日々の業務を頑張っている社員の総合力で会社は、成り立っています。
社員は、まずは健康であることが一番です。そして、一人一人の個性と気力と能力を最大限に発揮出来るような環境づくりが私どもの役目です。社員が健康で笑顔で働けるように、やりがいを持って持ち前の能力を発揮できるような体制を整えていきたいと思っています。

仕事のこと

25
仕事とはなんだと思いますか?
執行役員
松本 茂規さんの回答

生きがい、
やりがいを感じながら、
夢中にできること

自立、生活のために働くことは当然ですが、仕事は主体性を持つことが大切です。主体性とは”当事者意識”です。大切な人生の時間で、仕事の時間が多くを占めている現実があります。
ぜひ、生きがい、やりがいを感じながら、仕事を通じて成長して欲しいです。

プライベートのこと

26
座右の銘は?
執行役員
笠 清太さんの回答

常にチャレンジを続ける姿勢を
変えない

「率先垂範」
三好不動産は、「不動産業界のモデル企業」を目指しています。私は常にチャレンジし続けることを大切にしており、それは経営理念の精神でもあります。チャレンジの先頭に立つために、自らを修養しています。

三好不動産のこと

27
三好不動産に弱みはありますか?
執行役員
松本 茂規さんの回答

強みと弱みは表裏一体

賃貸管理業を軸に、不動産オーナーへ資産提案、相続ビジネスを展開しています。ここは、当社の強味ではありますが、まだまだ人材が追い付いていません。
「顧客」あるいは「競合」が変われば、強みや弱みも変わってきます。人口減少に伴う市場自体の縮小、規制緩和による新規参入企業の増加、インターネットの普及により顧客の選択肢が増えている等、競合と比較された場合の、優位性と差別化が強みと弱みのポイントです。事業拡大のスピードに合わせた人財育成、有益なノウハウの蓄積のために、優秀な人財の採用と育成が大切だと考えています。ここがクリアできれば、当社はこれまで以上に加速度的に成長できるものと考えております。

仕事のこと

28
どんな知識が必要になりますか?
資産管理部 資産活用課
次長 安部 俊一郎さんの回答

相続や税務などの知識があると
仕事の幅が広がります

当社の重要顧客である不動産所有オーナーに対して適切な提案をする為には、不動産知識だけでは十分とは言えません。相続や税務の知識を得ることにより、より高度な提案が出来るようになります。そうすることでオーナー様からの信頼も上がり、仕事もグッと面白くなります。

三好不動産のこと

29
社内研修は充実していますか?
総務部 総務課 課長
鶴田 雅彦さんの回答

内定者から管理職まで
充実した研修制度

内定者からマネージャーまで階層別の研修が用意されており、とても充実しています。
具体的に、マナー研修や電話応対研修、IT研修、設備研修等、不動産に関する研修はもちろんあります。そのうえで、人としての魅力を高める価値観共有を行う7つの習慣研修等もあり、人間力を高める研修を行う会社は珍しいと思います。

就職活動のこと

30
ぶっちゃけ顔採用ですか?
総務部 総務課 課長
山口 正吾さんの回答

振り返ると
「顔」採用でした(笑)

手前味噌の表現ですが、ほんと魅力的で素敵な表情の社員が多いんです。それは単に見た目の美しさや可愛さ、カッコよさとは異なり、様々な経験(楽しいこと、嬉しいことだけでなく辛いこと、悔しくて涙を流したこと)を乗り越えた経験があるからこそ、自然と滲み出る自信が表情に表れているのだと思います。経験を積んで自信に満ち溢れた表情は魅力的で顔採用の所以です。
根明の明るさと経験を通して身に着けた知識の明るさは、きっと総合不動産会社である三好不動産だからこそ醸成できるのだと思います。

三好不動産のこと

31
体育会系じゃないと厳しい?
スマイルプラザ事業部
天神店
渡邉 令奈さんの回答

一見、
体育会系に見えますが・・・

そんなことありません!ちなみに私は中高大と体育会系ではないのでそんなに心配しすぎなくて良いと思いますよ。確かに不動産という言葉だけを聞くと、大変そう、上下関係厳しそう・・とTHE体育会系のイメージがありますよね。正直、私もありました。
ですが実際の仕事を通して感じるのは、お客様に対して真摯に向き合い、想いやニーズを共有することの大切さです。当然その想いに応えるためには、知識だけではなく体力も必要かと思います。

三好不動産のこと

32
女性も活躍できる?
資産管理部
オーナーサービス課 主任
田中 七恵さんの回答

活躍できます!

不動産会社となると、男性のイメージが強いかもしれませんが、三好不動産は4割が女性です。また、業務でも男女差を感じることはありません。
私は、賃貸営業を経て現在、賃貸管理の対オーナー様の部署で勤務しておりますが、女性だからこその気遣いにお客様から喜んでいただけることも多く、自分自身の励みにもなっています。産休や育休制度も整っているので、取得後に復帰し活躍している社員もたくさんいますよ!

三好不動産のこと

33
社員同士仲はいい?
スマイルプラザ事業部
筑紫エリア統括 店長
江上 光紀さんの回答

気軽に何でも話せる仲

仲は良いですよ!家族以上に一緒にいる時間は長いですし、同じ目標に向かってがんばれる仲間ばかりです。だからこそ目標を達成したら皆でお祝いしますし、プライベートの相談なども気軽にできる関係性があります。
また、同じ目標に向かって真剣に仕事に取組む為、上手くいったとき、困ったとき、必ず周りがアドバイスをくれます。

三好不動産のこと

34
CMがかわいいですよね!
社長室 広報グループ 次長
齋藤 寛さんの回答

当社ロゴタレントとして
親子ゾウをCM起用

少しとぼけた父ちゃんゾウと、ちょっと背伸びをしている息子ちゃんゾウ。
2011年正式にこの親子二人にCM出演の依頼をしました。ちょっと戸惑い気味の父ちゃんと喜ぶ息子ちゃん。しかし二人は快く引き受けてくれました。生粋の博多弁でボケまくる父ちゃんと、シティーボーイぶって標準語をしゃべりたがる息子ちゃんの突っ込みで繰り広げられる二人のほのぼのトークは、これからも福岡中、いや日本中に愛され続けることでしょう。

三好不動産のこと

35
ロゴマークが好き!なんでゾウ?
社長室 広報グループ 係長
川口 恵子さんの回答

ゾウのマークに込めた想い

三好不動産のロゴマークは昭和の時代に誕生し、2008年に現在のロゴマークの形になりました。
ゾウのマークは親子ゾウを表現しており「親から子への信頼のお付き合い」というメッセージが込められています。「不動産」は長きに渡り受け継がれていく大切な資産です。親から子へそして孫へ・・・と末永くお客様の人生に寄り添いながら、不動産を通じて、お客様に安心と豊かさをご提案する、頼りになる存在でありたい。
また、ゾウはとても感情豊かで共感能力が高く、仲間に対して深い愛情を見せることで知られています。このロゴマークのゾウとともにしっかりと大地に足をつけて、力強く前進する。ゾウマークに込めた三好不動産の思いです。

三好不動産のこと

36
社長はどんな人?
スマイルプラザ事業部
二日市店 店長
牧山 雅人さんの回答

ついていきたいと思える人

社長との距離感が遠い、という会社のイメージを持つ方は多いのではないでしょうか。私の感じる三好社長は、そうではありません。若手の意見に耳を傾け、今後の不動産業界のことを熱く話してくださり、社員の成長や不動産業界の事を真剣に考えている人だと強く感じます。そんな社長に全力で付いていきたいと思っています。

三好不動産のこと

37
副社長はどんな人?
スマイルプラザ事業部
学生事業課 主任
山口 優さんの回答

報恩謝徳の精神を
大切にされている人

副社長はいつも「銭金よりも善悪が先」とおっしゃいます。仕事中だけでなくプライベートも含めです。誰とでもずっと関係をつなぐことができるような言動・行動を、率先して行ってらっしゃいます。私も副社長を見習い日々精進しています。

三好不動産のこと

38
専務はどんな人?
資産管理部
リーシング企画課 課長代理
山下 千夏さんの回答

心配りができて、
お洒落な、憧れの女性

社員の体調を気にしての声掛けなど社員に対し心配りがあります。見た目の可愛らしさだけでなく、厳しいことや冗談をおっしゃる側面も持ち合わせています。そんな艶やかさだけでなく、人間味あふれる女性です。
個人的に見惚れるのは、専務の御着物姿です。社員の結婚式などでお召しになられているのですが、着こなしや所作がとてもお美しいです。

仕事のこと

39
繁忙期はどのくらい忙しい?
スマイルプラザ事業部
天神店 店長代理
志岐 成美さんの回答

忙しい時こそ楽しむ!!

言葉で表すのは難しいですが、皆様が思っている以上に忙しいです!
土日になると多くのお客様がご来店されるので、他部署の方にも応援に入ってもらい、会社一丸となってお部屋探しを行います。多くのお客様のニーズに応えるため、気が休まる時はなかなかありませんが、私の店舗では全員が楽しみながらもきつい繁忙期を乗り越えています。乗り越えた時は経験したことがないくらいの達成感をあじわえます。
あとは繁忙期のあるあるを言うと、たくさんの方から激励や差し入れを頂くので、太る人が多いです…。

プライベートのこと

40
リフレッシュ方法は?
資産管理部
オーナーサービス課 主任
岡松 和希さんの回答

体を動かす!
野球やソフトボールに参加!

体を動かす事が好きなので、仕事終わりや休日にスポーツをすることが多いです。私の場合は小学生の頃からずっと野球をしていた事もあり、今では三好不動産ソフトボールチーム(今年から監督兼選手)と草野球チームに参加しています。
全力で体を動かす事が一番のリフレッシュであり、オンオフの切り替えにも繋がっています。

三好不動産のこと

41
福岡で働ける?
ソリューション事業部
テナントリーシンググループ
主任 吉永 匡孝さんの回答

福岡から次のステージへ

結論から言うと福岡で働けます。僕自身、福岡で働きたいということも三好不動産へ入社した理由の一つです。事実僕の場合は入社して11年、ずっと福岡で働いています。
三好不動産は地場企業として福岡を拠点に事業展開を行っていますが、時代の流れ、社会の変化に合わせて今後は関東方面にも力を入れています。福岡を中心として働きたいけど、一度は関東方面でもチャレンジしたい人は、そのチャンスもある会社です。

三好不動産のこと

42
三好不動産の好きなところは?
スマイルプラザ事業部
姪浜駅北口店
庄嶋 康平さんの回答

会社とともに
成長を実感できるところ

私の場合は気持ちを安定させ、お客様に誠心誠意向き合うことを意識しながら接客をしています。自身のモチベーションに左右されることなく、そのお客様のことだけを考えたご提案ができたとき、個人的に内面の成長を実感しております。
また、会社も時代に合わせた事業展開(宿泊事業参入や資産コンサルティングなど)を行っており、新たなビジネスが生まれています。常にチャレンジをする会社の姿勢には、将来性を感じますし、働く社員も向上心が高く大好きです。

三好不動産のこと

43
三好不動産の嫌いなところは?
経営企画部
経営企画課 主任
松本 佑介さんの回答

部署やグループ会社の拠点が
離れているところ

私の場合は嫌いなところはありません。
強いて言うと業務上、様々な部署やグループ会社と打ち合わせをすることが多々あり、外出が多いことですかね。当社は唐人町の本社以外に、天神や博多等にも各部署の拠点やグループ会社があります。打合せの際にはWEB会議を使うこともありますが、精度の高いものをつくるには温度感が伝わりづらいため、出来るだけ対面で話し合うようにしています。その観点だけでいうと、出来れば同じ拠点で仕事ができるといいなと思うこともあります。

三好不動産のこと

44
有休は好きな時にとれる?
資産管理部
財務コンサルティング課
堀田 真由美さんの回答

自分次第で取ることは可能

時期や部署にもよりますが、自分でしっかりとスケジュール調整ができれば比較的、自由に有休をとることはできます。社会人になると自分の都合だけでなく、いろいろと冠婚葬祭や家族との兼ね合いのなかで、休みをとる機会は増えていきます。
休みをとるうえで私が気を付けていることは、お客様や他の社員に迷惑を掛けないよう、常に計画的に仕事を進めることや、情報共有することです。

就職活動のこと

45
宅建はいつとった?
スマイルプラザ事業部
九大学研都市駅前店
朱雀 敬為さんの回答

入社1年目で合格しました!

本来は入社前に取得することが望ましいですが、私の場合は内定者のとき1点足らずで落ちた苦い経験があったので、猛勉強し入社1年目で取得しました。1年目は覚える仕事も多く、学習時間を確保することに苦戦しましたが、毎日少しでも問題を解いたり教科書を開いたりと、隙間時間を活用することを心掛けました。
入社して時間が経てば経つほど時間の確保は難しくなります。内定者宅建勉強会は7月からスタートするので、皆さんはぜひ入社前に合格できるよう頑張ってください!

就職活動のこと

46
学生のうちにしておいた方がいいことは?
社長室 秘書グループ 主任
今野 誉子さんの回答

とにかく目の前のことを
全力で楽しむ!

学生時代は、人生の夏休みと言われる程、時間に余裕があります。この時間を有効に使える人と使えない人では、将来大きく差が出ます。
勉強やアルバイト、留学や旅行など人それぞれやらなければならないこと、やりたいことが様々だと思いますが、目の前のことに全力を尽くし、たくさんの経験をしましょう。そうすることで視野も広がり、人脈を築くことに繋がります。経験は人生の糧となり、人脈は社会人になってもあなたを助けてくれると思います。

三好不動産のこと

47
上下関係は厳しい?
住宅流通事業部
天神売買センター 主任
平川 靖徳さんの回答

厳しくあるべきです!

年齢が近い先輩社員も多く、話しやすい環境ですが、「親しき中にも礼儀あり」という言葉通り、仕事中は厳しくあるべきだと思っています。冗談等はもちろんOKですが、正しい言葉遣いや相手を敬う気持ちがなければ、可愛がられないし、自分の成長も止まります。
節度ある職場環境に身を置かなければ、お客様と対峙した時に失礼な振る舞いが出てしまうのではとも思います。

仕事のこと

48
職業病はある?
資産管理部
オーナーサービス課 主任
窪園 彦一さんの回答

いつでもどこでも
丁寧語になっちゃいます(笑)

接客する機会が多いのでプライベートでもつい丁寧語で話してしまいます。飲食店で店員さんと話していると、どちらが店員さんでお客さんか分からなくなる事もあります(笑)
以前別業種で働いていた時は気にもとめなかった喋り方も、三好不動産に入社して目上の方とお話しする機会が多いため意識が変わりました。あとは街を歩いていると、自然と街中の変化に気付いてしまうというのも職業病かもしれません。
病は病でも職業病は良い病です。

就職活動のこと

49
就活を有意義にするコツは?
総務部 総務課
江藤 綾弓さんの回答

たくさんの企業に出会う、
自分自身としっかり向き合う

就職活動では、たくさんある会社の中から最後に1社を選ばなければなりません。そのためには、好き嫌いせずに少しでも多くの業界・会社をみること、そして何より自分自身を知ることが大切です。その会社に入社したあと、何を成し遂げたいのか、自分がどう成長したいかを具体的に考えることが出来れば、自ずと後悔のない会社選びができ、有意義な就職活動になりますよ。
迷ったときにはぜひ相談お待ちしています!

プライベートのこと

50
悩んだ時や凹んだ時の対処法は?
スマイルプラザ事業部 吉塚店
濵田 愛香さんの回答

悩むのは1日だけ

私は、悩んだり凹んだりすることがあると、その日1日は抱え込んでしまいます。次の日笑顔で出社する秘訣としては、自宅に帰ってとにかく好きなことをすることです!不安な気持ちや、ブルーな気持ちは、自分が気づかないところで顔にでます。顔にでるとお客様は不安になりますし、最高の接客ができません。
くよくよ悩んでも解決しないので、悩むのは1日だけにして、オフの時間を大切にして切り替えるようにしています!

仕事のこと

51
可愛いと思う部下はどんな人?
スマイルプラザ事業部
統括マネージャー
椋野 翔太郎さんの回答

遠慮なしの
前向きで全力疾走な人♡

正直、全員可愛いのですが…。
若いスタッフが多いこともありますので、遠慮なくわからないことはわからないとはっきり言え、どうしたらできるようになるか?を聞いてくる子。自分の容量を超えた仕事を先輩に聞いて、一生懸命やっている姿勢がわかる人。良いことでも悪いことでも、報告・連絡・相談をしてくれる素直な人。
私も部下に何かしてあげられることがないかな?と考えさせられます。自分も負けてられないな。と刺激ももらっています!

仕事のこと

52
今後のキャリア目標は?
住宅流通事業部
唐人売買センター 主任
山口 大貴さんの回答

真のプロとは、
HIROTAKA YAMAGUCHI

入社1年半で店長代理に昇格。入社2年目で営業成績1位、入社3年目も前年の実績を大幅に超え第1位。3年目で店長に昇格。入社4年目で住宅流通事業部(不動産売買部門)に異動。グロービス経営大学院に通い、経営者の視点を持つため猛勉強中。プロとして圧倒的な知識を持ち、「お客様の立場に立って、真心を込めたサービス」を意識した結果です。
「山口=プロだね。」と言われるように常に自己研鑽に努める。それが私のキャリア目標です。

仕事のこと

53
ノルマはある?
資産管理部
オーナーサービス課 主任
松井 伸護さんの回答

ノルマではなく目標

当社ではノルマという概念はありません。もちろん営業職に関しては、課せられる売上の目標は必ずあります。目標を達成しなかったからといってペナルティー(減給)もありません。ですが自分の成長のためには、掲げた目標を達成する努力が必要です。
自身のやる気次第では成果と成長を感じることができ、会社からも評価される仕組みがあるので励みなっています。

プライベートのこと

54
不動産女子はモテる?
総務部 総務課
江藤 綾弓さんの回答

意外とモテると思います!笑

社会にでると、学生時代では想像が付かないほどたくさんの方と出会う機会があります。特に不動産業界は年齢も立場も異なる方々との出会いがたくさんあり、その出会いが私を成長させ輝かせてくれますので、我ながらいわゆる”いい女”になっていると思います(笑)
三好不動産はそんな”いい女”、”いい男”の多い会社ですが、それが故に相手への理想も高い人が多い気がします…(笑)

仕事のこと

55
どういう人が出世すると思いますか?
総務部 総務課 課長
山口 正吾さんの回答

カリスマ性?影響力?
・・・最後は可愛がられる人!

カリスマ性や人に対する影響力、将来を見通す先見性、忍耐力がある人、信念を持っている人、話を聞くことが上手な人、もっというと仕事ができて気配りができる人など出世している人の特徴としては様々ありますが、
私は単純に「この人のようになりたい、この人についていきたいと感じさせてくれる人」だと思います。勿論、0(ゼロ)から1を作る力も必要ですが、残念ながら一人でできる力には限界があります。
であればその人の魅力に人が集い、この人のために頑張りたいと感じる仲間(人脈)が多い人は成功する確率が高いと思います。

仕事のこと

56
部下に求めるものは?
総務部 総務課 課長
山口 正吾さんの回答

おっちゃんの心を
くすぐれる人

『上司と信頼関係が築ける人』=『仕事を任せることができる人』です。
その信頼関係を築く為の要素のひとつとして、何があっても継続し目標達成できる人は魅力的ですね。特に新卒採用はポテンシャル採用で中途採用のように経験重視の即戦力採用とは異なります。
その人の成長に期待した「伸びしろ」を当社の仕事や研修を通して伸ばしたいです。また、素直で一生懸命努力して学ぼうとする姿勢が見える人は、単純に可愛がりたいと感じ、自分が培った知識やノウハウを全て伝えたいと感じます。

プライベートのこと

57
お金とやりがい、どっちが大事?
ソリューション事業部
テナントリーシンググループ
主任 吉永 匡孝さんの回答

お金≦やりがい

正直、生活をしていくためにはお金も必要だと思いますし、お金を求めることが悪いことだとは思いません。
ただし、やりがいもなくお金だけを追い求めた場合、長続きしないし、良い仕事もできないと僕は思います。
もっというと、やりがいを持ち、自分の仕事に自信と誇りを持って取り組むことで成果に繋がり、そこには必然的にお金もついてくると思います。
だから、お金よりもやりがいを大事にしたほうがいいですよ!

就職活動のこと

58
この業界に興味を持ったきっかけは?
スマイルプラザ事業部
天神西通り店
田代 大輔さんの回答

資産を守り、発展させる会社

不動産に興味をもったきっかけは、親戚と付き合いのある銀行員が三好不動産に出向していて、その方と話す中で銀行員が薦める会社に興味を感じたからです。
三好不動産は従来の不動産会社が行う、売買仲介や賃貸仲介だけではなく、個人資産を守ることを目的に、相続相談や保険・投資信託の提案といった資産のコンサルティング事業も行っています。
そんな個人資産を守っていく会社の姿勢に感銘を受け、不動産業界に興味が湧き、様々な会社の選考を受けましたが、最終的には総合不動産会社である三好不動産を選びました。

三好不動産のこと

59
部署異動はどうやって行われる?
総務部 総務課 課長
鶴田 雅彦さんの回答

年に2回行われる
人事評価をもとに決定

当社では年2回、人事評価があります。人事評価は一人ひとり作成された目標管理シートをもとに上長と面談を行い、その半年間の振り返りと今後の目標決めを行います。
面談では、自身のキャリアアップを踏まえた希望部署を会社に伝える事が出来ます。但し会社は組織なので、100%希望部署に異動出来るとは限りません。
異動後に必要な資格取得や勉強といった努力が出来ているか、その人の適性に合っているか等を考慮して、異動部署を決めます。
時には希望を出していなくても、新しいプロジェクトを任される等、幅広くチャンスの場があります。来るべきチャンスのために日々努力している人はその頻度が多いかな?

プライベートのこと

60
学生時代と今ではどちらが楽しい?
スマイルプラザ事業部
博多駅前店 店長代理
野添 隼人さんの回答

楽しみ方が変わりました

学生時代と今とでは、楽しいと思う価値判断が違ってきているように感じます。
学生時代は人目を気にせず、楽しいと思うことに没頭できる日々が多く、やりたいことだけやっていました。
社会人になってからは、仕事をするなかで様々な方とコミュニケーションが取れることや、難しい仕事や困難な仕事をやり遂げたときに楽しさを感じます。
どちらも楽しいですが、達成感の味わえる今の方が楽しいです。

仕事のこと

61
宅建以外で持っておいた方が良い資格は?
住宅流通事業部
天神売買センター 課長
兒玉 龍さんの回答

資格取得で1歩リード
・・・活用できて大きくリード!

住宅の売買に携わる者として、私のおすすめ資格は「FP」と「管理業務主任者」です。
FPは売買仲介に限らず、お客様の人生設計に沿った提案をするために役立ちます。管理業務主任者は区分所有法を学べて、マンションの仲介、管理会社との折衝でも役立ちます。宅建と重なる部分もあり、宅建の延長でチャレンジできることもおすすめの理由です。
ぜひ将来自分がどんな仕事をしたいのかを考え、役立つ資格にはどんどんチャレンジしてください!

三好不動産のこと

62
どんな人財を採用したいと思いますか?
代表取締役社長
三好 修さんの回答

「一流のプロ」を目指す人

やっぱり、一流のプロを目指す人に来て欲しいと思っています。
大切なことは社会人のプロとして、お客様に一流のサービスを、一流の知識を提供するために努力が出来るかどうかです。国際化がどんどん進む時代なので、不動産や金融の知識はもちろんですが、国際交流のためのスキルも重要だと考えます。

仕事のこと

63
10年後の社長は何をしていると思いますか?
代表取締役社長
三好 修さんの回答

まだまだ現役!

私は120歳まで生きる予定ですので、まだまだ社長として仕事をしていると思います。若い人たちには負けません!これからの社会は人口・技術・環境等の変化により、世の中が大きく変わりますので、時代が変わっても生きていける力を身につけたほうがいいです。
ぜひみなさんも長生きすることを考えた将来設計を、今のうちから行ってください。

三好不動産のこと

64
さすが三好不動産といわれる時は?
資産管理部
オーナーサービス課 主任
山下 裕介さんの回答

感動分岐点を超えた時!!

三好不動産には「感謝・感激・感動される会社になろう」という社是があります。
人が感動するかしないか、そこには分岐点があります。分岐点を超え、感動が生まれたとき、その感動が信頼感となり、一流のプロとして認められるのです。相手の立場で物事を考え、工夫や努力で感動分岐点を超えた時、担当者があなたで良かった、流石三好不動産!と最高のお言葉を頂けます。

仕事のこと

65
何歳まで働ける?
代表取締役社長
三好 修さんの回答

年齢制限はありません!

これからの社会、定年という概念がなくなります。当社では働きたいという思いと、そこに対するスキルがある人に対しては、ぜひずっと働いてほしいと思っています。そのためには知識と体力の維持が必要ですので、知識は社内研修で、体力維持はぜひ一緒にマラソンしましょう!

仕事のこと

66
仕事をするうえで大切にしていることは?
執行役員
田中 浩二さんの回答

自分なりに考える

全ての仕事は、先輩から教えてもらうことから始まりますが、「言われたとおりにやれ」から、「なぜ、こうでなければならないか」を繰り返すことだと思います。仕事は慣れると漫然となります。自分なりに考えることによって、次のステージが見えてきます。
最近の学生さんをみると安易に答えを求めたり、取説(マニュアル)を求める傾向があります。勿論、それも間違ってはいませんが、経験を通して身に着けた知識ほど後々自分を助けてくれるものはありません。EASY COME EASY GOですね。

仕事のこと

67
今までで一番大変だったことはなんですか?
代表取締役副社長
三好 孝一さんの回答

ゼロから仕組みを
作り上げること

いまでこそ当社は福岡で最も管理戸数の多い会社、管理業務を有償ビジネス化した老舗の会社として全国的にも名前をあげて頂ける企業になりましたが、創業当時は全国の不動産会社を行脚して、管理ビジネスの有償化に賛同してくれる同士を募る地道な活動の日々でした。そんな努力が一つ一つ実を結び、不動産会社の二世・三世が管理業を学ぶなら三好不動産でと訪問頂けるようになりました。ゼロから仕組みを作り上げる苦労と楽しさを経験できたことは、いまでも私の記憶に鮮明に残っています。そういった地道な積み重ねが認められ、平成30年5月15日、職務に精励し他の模範となった人に贈られる『黄綬褒章』という大変名誉な章を天皇陛下より頂きました。
今後も業界発展と消費者保護の原点に立ち返り、微力ではありますが頑張りたいと思います。

仕事のこと

68
何の仕事をしたくて入社しましたか?
資産管理部
オーナーサービス課 主任
今村 一星さんの回答

なんでもできる!
それが三好不動産!!

大学では経済学を専攻し、日本の経済や世界の金融市場のメカニズムを学びました。そのため将来は、その知識を活かせる金融業界で働くことを希望していたのですが、総合不動産会社である当社と出会ったことが不動産を志望する大きな転機となりました。
当社では【超不動産】を掲げ、不動産の賃貸・売買だけでなく、保険や土地活用・リノベーション・オーナー様への資産管理など、多岐の分野にわたって仕事ができます。様々な仕事を経験できることは、知識の向上はもちろん、様々な境遇の方々と接することで人として成長することが出来ます。私はその中でも特に、オーナー様の資産運用にトータル的に携わることができる現在の仕事にやりがいと誇りを感じています。