MIYOSHI TOPICS 新着情報

博多経済新聞掲載「篠栗の戸建て分譲造成地にて 福岡初「まちづくりクラウドファンディング」導入

2021.12.09

当社は、篠栗町の宅地造成共同事業(2022年11月竣工予定)において、投資型クラウドファンディングを導入し福岡県内在住者を対象に投資を募ります。 これは「三好不動産 篠栗町まちづくりファンド」と銘打ち、ファンズ㈱が運営する「Funds」上で公開されています。
投資型クラウドファンディングのなかでも「まちづくり」を主に展開する事例は全国的にも珍しく、福岡では初となります。この取り組みに関する記事が、2021年12月9日博多経済新聞に掲載されました。

掲載記事は こちら (https://hakata.keizai.biz/release/101110/)
掲載媒体:博多経済新聞
掲載日:2021年12月9日
タイトル:篠栗の戸建て分譲造成地にて 福岡初「まちづくりクラウドファンディング」導入

PAGE
TOP